さて、秋の講演シーズンに突入!です。
来週から茨城→宮城→長崎→石川→さらに石川→東京→さらに東京→新潟→東京→新潟と周ります。

もうね、こうなると体力勝負ですよ。

こういうときにこそ【出し惜しみ】とか【力の配分】とかをしちゃいけないんです。

全部の会場を全力のパフォーマンスで周る。
声が枯れようが、長時間の電車移動で身体が少々こわばろうが、睡眠時間が少なかろうが、そんなもの関係なく最大限の力を全ての会場で発揮することが大事。

実はこれをやるとぜんぜん疲れないし、経験上で言うとパフォーマンスが尻上がりに良くなっていきます。最後は己の興奮状態に浸かっている状態ですネ。すると自分の限界値が上がるというか広がります。こうなると次に同じようなスケジュールになったときに心身ともに負担が半分くらいになります。

IMGP9710

今まで午前午後午前午後で連続4講演とか5日間連続講演とかやってきましたがその度に
『あっ!まだオレぜんぜん大丈夫だわ!(^_^)/

と感じます。

今は10日間位連続で講演しても最後まで良いパフォーマンスを出せる自信があります。

Raise
your standards!

Source: 商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫