要注意!話し方がヘタだと馬鹿だと思われてしまいます・・

「あなたの言っていることがよく分からない」
と20代の時にクライアントに言われたことがあります。

当時は広告代理店の営業マンだったのでショックでした。しかし、今から振り返るとそう言われても仕方がないほど話が下手でした。

ビジネスマンは話し方やスピーチがヘタだと
「この人はアタマが悪いんじゃないか?」
と思われて損をします。
私自身、伝えたいことがスムーズに相手に伝わる【話法】を学んでから仕事の受注がグン!と増えました。同じことを話していても、話の内容が伝わる人と伝わらない人がいますが、その差は話の内容ではなく、「伝え方」「話し方」なのです。

それを【話法】と言います。

話し上手になると
「あいつはデキる!」
という印象を持たれることが多くなり、その結果、仕事の成績も伸びます。話し上手になる【話法】の詳細はこちらで。


Source: 商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫