たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ
 
 
正岡です、
突然ですが、今日はあなたに質問があります。
あなたは今日までの間に
「もっとお客さんを増やしてやる!」
 
「今よりも売上を上げてやる!」
と日々頑張ってきて、
今現在、満足いく結果は出ていますか?
・・・・・
急にこんな質問をしてすみません。
きっと「大きなお世話だ」と
機嫌を損ねてしまった方もいると思います。
しかし、実際にこの質問に対して、
「私は今努力の甲斐もあって、
十分な売上を出せて満足しています」
と答える人は少ないと思います。
どちらかというと、
「売上をもっと上げてやる」
 
「お客さんをもっとたくさん増やしてやる」
と日々頑張りながらも
未だに結果が出ていない人のほうが
多いのではないかと思っています。
実際に私の周りにいる経営者の方々も
努力が実って成功される方も多いですが、
それ以上に、
「売上を上げようとしているのに
なかなか成果が出ない・・・」
という人のほうがまだまだ多いのです。
なぜ、みんなと同じように
「売上を上げたい」
という気持ちを持って頑張っているのに
上手くいく人もいれば上手くいかない人もいるのか?
そして、なぜ上手くいかない人のほうが
圧倒的に多いのか・・・?
実は、それは私たちが
当たり前のように持っている
『ある習慣』
が原因になっています。
もし、あなたがもうずっと前から
「お客さんを増やしたい」
 
「売上を上げたい」
と日々頑張っているにも関わらず、
なかなか成果が出ていないのであれば、
この習慣が原因になっているかもしれません。
ですので、ここから先は真剣に
読んでいってください・・・
====================================
成功できない人が必ず持っている悪習慣
====================================
では、これから
私たちが当たり前のように
持っている
『成功を邪魔している習慣』
について話していきますが・・・
その前に、今日はもう1つあなたに質問があります。
「今から私が100%の確率で
今よりも新規のお客さんが増えるテクニックを
1円のコンサルフィーもいただかずに教えます」
 
「ただし、1円もいただかない代わりに
教えたテクニックは必ず実践をしてください」
というふうに私が言ったとします。
あなたはこの私からのオファーに対して
「わかりました。
絶対に100%実践します」
というふうに約束ができますか?
・・・・・
これまでの経験上、
「わかりました。
絶対に100%実践します」
と迷いなく答える事ができて、
本当に実践をする人は
『成功する事ができる人』
だと私は思っています。
しかし、多くの人がそう答える事が
できるかというと、私は
「できない人のほうが多い」
と思っています。
多くの人は、
「どんな内容かによる」とか、
 
「忙しくて実践できるかわからない」とか、
 
「自分のビジネスに合っているかどうか
わからないから必ず実践するとは約束できない」
というふうに思うのです。
そして、そのテクニックを知ったとしても
実際に実践する事はない・・・
という人がほとんどだと思います。
おそらく、あなた自身も
先ほどの質問に対して
これと似たような事を心の中に
思ったと思います。
なんでこんな事を聞いているのか?
実は、これが
『成功できない人の習慣』
だからです。
もう少し具体的に説明すると、
成功できない人は
「お客さんを増やしたい」
 
「もっと売上を上げたい」
と思い、色んな情報を集めたり
様々なスキルを勉強したりしても
最後の最後で何らかの言い訳を自分にして
『売上を上げるための行動を起こさない』
のです。
「実行する時間がない」
「自分には合ってない」
「よくわからない」
このように『できない理由』を挙げ始めて
やらない自分を無意識のうちに正当化
しようとしてしまうのです。
その結果、いつまでも状況は良くならず
何年経っても変わらずに、
「ああ、お客さんが少ない・・・」
「売上が足りない・・・」
と頭を悩ませているのです。
そして、また目新しい情報を見つけては
それに飛びついて同じ事を繰り返す・・・
そんな悪循環に陥ってしまうのです。
しかし、成功できる人は
こういった『できない理由』を挙げて
行動を起こさないという習慣はありません。
自分に必要な情報やスキルを勉強して
それを少しずつでも必ず自分のビジネスに
落とし込んでいくのです。
その結果、少しずつ自分の中に
売上を伸ばす力が身に付いていき、
それに比例して売上も上がっていくのです。
こうして、言葉にして書くと
誰もが当たり前の事だと気づくのですが、
成功ができないほとんどの人は
『できない理由を挙げて
行動しない事を正当化している』
のです。
では、どうすればこの習慣を取り除き、
成功できる人と同じように
『やるべき行動を起こす』
という習慣を持てるようになるのか?
それは、私が思うに
=============================
やらなければいけない理由を認識する
=============================
という事に尽きると思います。
つまり、今まであなたがやっていた
『できない理由を挙げて、
行動しない事を正当化する』
という事を止めて、その代わりに
『今やらなければヤバいという理由を
常に自分の中で強く持ち続けておく』
という事をする必要があると思います。
実際、私自身は起業したばかりの頃に
何度も試した事が上手くいかず、
心が折れかけていましたが、
それでも次へ次へと行動を起こす事ができたのは、
『このままの状態があと37日続けば
強制的に自己破産を強いられる』
という事が明確にわかっていたからです。
つまり、それが
『今やらなければヤバい理由』
として強烈に圧し掛かってきていたのです。
なので、私は
「実行する時間がない」
「自分のビジネスには合わない」
「よくわからない」
という理由で行動がストップする事は
ありませんでした。
実行しなければ自己破産が待っていたので
嫌でも実行する時間を作りましたし、
自分のビジネスに合わないとか
余裕をこいている暇もありませんでした。
自分のビジネスに合うかどうかなんて
やってみなければわからないので
すぐに実行するのが最も手っ取り早かったのです。
また、とにかく時間がなかったので
よくわからない部分が出てきたら
すぐにわかる人に聞いて解決しようと
していました。
このように、
『今やらなければヤバい理由』
があると
「実行する時間がない」
「自分のビジネスには合わない」
「よくわからない」
そんな事を言っている暇もなく
動かざるを得ない状況になるのです。
・・・・・
いかがでしたでしょうか?
私たち人間はどうしても楽なほうに
流れていってしまう生き物です。
なので、
「売上を上げたい」
「お客さんを増やしたい」
と思っていても、
ついつい何かの理由を付けて
行動する事を避けようとしてしまいます。
しかし、当たり前ですが
『今の状況を変えたいのであれば
それ相応の行動を起こさなければ何も変わらない』
のです。
もし、あなたが今現在、
『できない理由』を挙げてしまう
習慣を持っているのだとしたら・・・
今日のメールでお伝えしたように、
『今やらなければヤバい理由を
常に認識しておく』
という事をやってみてください。
これを意識するだけで、
あなたの状況は結果的に
大きく変わるかもしれません。
 
正岡真
 
たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ
 

Source: 小さなお店の経営者必見!1億稼ぐバカ売れ繁盛店の集客術