たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ
 
 
正岡です、
先日、こんな質問をいただきました。
——-Original Message——–
はじめまして、
いつも記事を読ませていただいています。
私は今年の2月に美容室を
オープンしたばかりの新米経営者です。
まだオープンしてから5ヵ月もたっていませんが
お客様の来店が予想していたよりも遥かに少なく
目標としていた売上まで到達する気配がありません。
お客様がゼロの日も少なくありません。
何よりまずお店を知っていただく事が大事だと思い、
自分なりに近隣にポスティングをしたり、
経費を掛けて新聞折込チラシもやりましたが、
ほとんど効果はありませんでした…
どうすれば、たくさんのお客様に
知ってもらえる事ができるのでしょうか?
ご教授よろしくお願いいたします。
——-End of message———-
と、このような質問が届いたのです。
チラシをポスティングしたのに反応がない・・・
費用を掛けて新聞折込チラシをやったのに
全然お客さんが来てくれない・・・
実は、こういう状況に陥っている人は
かなり多いのではないかと思います。
なぜ、この人は一生懸命宣伝をしてるのに
お客さんがやって来ないのか・・・?
実は、この方は集客に関して
1つ大きな間違いを犯しているのです。
もし、あなた自身も
この質問をしてきた方と同じように
「色々宣伝をやっているつもりなのに
お客さんが来てくれない・・・」
 
「どうすればもっと多くの人に
お店を知ってもらえるんだろう・・・」
と思っているのでしたら
今日の内容は非常に重要です。
あなたが無意識のうちにやってしまっている
ある間違いに気づくだけで
「お客さんが来ない・・・」
という集客の悩みが解消されるかもしれません。
ですので、ここから先は
集中力を上げてお読みください。
======================================
知ってもらう方法、来てもらう方法
======================================
さて、それではこれから
多くの人が犯している集客の間違いについて
詳しくお話をしていきますが・・・
その前に、もう1度冒頭の人の質問を見てください。
この方は、
「売上を上げるためには
何よりもまずお店を知ってもらう事が大事」
だと思い、そのために
ポスティングや新聞折込チラシなどをして
近隣の人たちに自分のお店を知ってもらおう
としました。
しかし、その結果は乏しく、
ほとんど集客には繋がらなかった・・・
なので、多くの人に知ってもらうには
どうすればいいのか?
という質問をしてきました。
この質問に対する私の答えですが、
この人がどれくらいの規模でポスティングや
新聞折込チラシをしたのかわかりませんが、
私が思うに、
『お店を知ってもらう』
という目的で宣伝したのであれば
きっとその目的はある程度達成できていると思います。
ポスティングや新聞折込をやった事で
近隣の人にはお店の存在を
「知ってもらえた」と思います。
では、なぜ知ってもらえたにも関わらず、
お客さんが全然来なかったのか?
実は、多くの人が知らない事ですが、
『お客さんにお店を知ってもらう方法と
お客さんにお店に来てもらう方法は
まったくの別物』
なのです。
多くの人は、お客さんを集めようとして
色々な宣伝をしています。
例えば、
・チラシのポスティングをしたり、
 
・新聞折込みチラシを出したり、
 
・SNSを使ってお店の紹介をしたり、
こんなふうに色々な方法で
宣伝をしています。
しかし、それらの方法を使うほとんどの人が
お客さんを思うように集められていないと思います。
なぜなら、それらの方法では、
『お店の存在を知ってもらう事はできても
その人たちをお店に連れてくる事ができない』
からです。
実は、
『お客さんにお店に来てもらう方法』
というのはきちんとした
専門のスキルとして確立されていて、
一般的に言われている宣伝のやり方とは違い、
まったく別のアプローチや角度から
宣伝をしていく必要があるのです。
しかし、多くの人はそういったやり方を知らず
「チラシを出せばお客さんは来てくれる」
 
「SNSを使えばお客さんは来てくれる」
 
「ある程度大きな媒体を使えばお客さんは来てくれる」
というふうに思い込んでしまっているのです。
しかし、それらの方法では、
たしかにお店の存在は知ってもらえるけど、
その人たちにお店に行きたいとは
思わせる事ができないのです。
その結果、
「色々宣伝をしているのに
お客さんが集められない・・・」
という状況に陥ってしまうのです。
===================================
お客さんを増やしたければ
お店に来てもらう方法を身に付ける
===================================
いかがでしょうか?
『今、自分がやっている宣伝のやり方は、
お店の存在は知ってもらえるけど、
お店に来てもらう事はできない』
これはきっと多くの人が
盲点になっていた事だと思います。
今、巷では集客のセオリーとして
「チラシを近隣に配布しなさい」
 
「できるだけたくさんの人に知ってもらいなさい」
 
「ネットを使っている人が多いから
ネットを使って宣伝をしなさい」
など、
『なぜか、知ってもらうだけの方法が
来てもらうための方法として広まっている』
という状態が起こっています。
これらの方法はすべてが間違いではありません。
集客するためには多くの人に
知ってもらう必要があるというのは事実ですし、
ネットを使っている人が多いからネットを使って
宣伝をしろというのもその通りだと思います。
しかし、それだけでは不十分なのです。
それだけでは、
いくら多くの人に知ってもらっても、
いくらネットを中心に宣伝を仕掛けていったとしても、
ただお店を知ってもらうだけで
お店に来てもらうまでには至らないのです。
ですので、それだけではなく
・人はどういうメカニズムで何かを買いたくなるのか?
 
・どういう宣伝の仕方をすればお店に行きたくなるのか?
という知識やスキルが必要になってくるのです。
そして、それらの知識やスキルを
宣伝に組み込んでいく事で初めて
『お客さんにお店に来てもらう宣伝をする事ができる』
ようになるのです。
ですので、もしあなたが今現在、
「宣伝をしているのにお客さんが来てくれない・・・」
という状況に陥っているのだとしたら
『自分はきちんとお客さんに来てもらうための
スキルや知識を身に付けているかどうか』
という事を振り返ってみるといいと思います。
そして、自分にそういった知識やスキルが
ないのであれば、まずはそのためのスキルを
身に付けるところからスタートしてみてください。
一見遠回りのように感じますが、
それがあなたにとって一番大きなリターンを
得られる方法だと思います。
 
正岡真
 
たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ

Source: 小さなお店の経営者必見!1億稼ぐバカ売れ繁盛店の集客術