たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ
 
正岡です、
こんな質問をいただきました。
————————————
Q.ネット集客はこのやり方で合っていますか?
こんにちは、私は自分のお店に
ネットから来店をしていただく流れを作りたいのですが、
現在はホッ●ペッパービューティーや
Facebookを利用して情報を発信しています。
 
このやり方で間違えていないでしょうか?
 
アドバイスをいただけたら幸いです。
————————————
と、このような質問をいただきました。
実は、ここ数日間の間に
この質問と同じように
「ホッ●ペッパーで集客はできますか?」
 
「ぐる●びを使っているのですが
どうすれば集客を見込めますか?」
 
「FacebookやTwitterを使って情報発信していますが
この方法は間違っていないでしょうか?」
という質問をかなり多くいただくようになりました。
おそらく先週末に、
ネット集客の成功法則について
記事を配信した事で、
多くの方が今一度ネット集客に
目を向け始めたのだと思います。
そこで、今日はこの質問にお答えする意味も込めて、
『ネット集客で成功するための宣伝の考え方』
について説明をしたいと思います。
準備はよろしいでしょうか?
======================
間違えた宣伝の出し方
======================
では、これからネット上での
正しい宣伝方法や情報発信の方法について
お伝えしていきますが・・・
その前により理解を深めてもらうために
『間違えた宣伝の仕方』
について話していきます。
冒頭の質問文でも出てきていたように
多くの人はオンライン、オフラインに限らず
ついつい手っ取り早く集客がしたいと思い、
比較的すぐに掲載する事ができる、
・大手のポータルサイトに宣伝を掲載
 
・地域情報サイトのお店の情報を掲載
 
・ブログサイトを使って自分のブログを開設
 
・FacebookやTwitterを使って情報を発信
という事をしていると思います。
実際にこの記事を読んでいる人の中にも
このような方法でネットに露出している人は
とても多いと思います。
また、巷のコンサルタントの方々も
ネット集客というと、
「では、まずはFacebookをやってください」
 
「Twitterをはじめてください」
 
「自分の業種に合ったポータルサイトに掲載してください」
というふうに、これらの手軽な方法を
勧めてくる人が多いと思います。
しかし、ここでお聞きしたい事があります。
これらの方法を使っている人で
実際に十分な集客ができている人は
いるでしょうか?
・・・・・
中にはそれらの媒体と自分のお店が
うまくマッチして集客ができている
という人もいると思いますが、
おそらく、ほとんどの人が、
「十分な成果は得られていない」
と答えると思います。
そうです、
これらの方法は多くの人がやっているにも関わらず、
またコンサルと呼ばれる教える立場の人たちも
勧めているにも関わらず、
十分な集客ができている人は
ほとんどと言っていいほどいないのです。
なぜ、これらの方法では集客ができないのか?
その理由はとてもシンプルです。
それは、これらの露出の仕方では
『あなたの商品やサービスを欲しがる
ターゲットの目に宣伝が留まらない』
ただそれだけなのです。
実際、ホッ●ペッパーやぐる●びなどの
大手のポータルサイトを使った事がある人は
身をもって体験していると思いますが、
ああいったポータルサイトは
膨大な数のライバル店たちも利用していて
あまりの数に自分のお店の宣伝は
埋もれてしまいます。
また、FacebookやTwitterなどで
自分の友達に情報を発信していったとしても、
そもそもその情報を受け取る人たちは
元々あなたの商品に興味がある人ではありません。
つまり、こういった宣伝の仕方では
『あなたの商品やサービスに興味がある人に
露出をする事ができない』
のです。
では、どうすればいいのか?
それは、以前のメールでもお伝えした通り
ネット集客で成果を出そうと思ったら、
こういった手軽な媒体を選ぶのではなく、
■あなたのターゲットに宣伝が届く事を意識して媒体や集客手段を選ぶ
 
■そして、そこにあなたのターゲットが反応する宣伝を発信する
ようにする必要があるのです。
=============================
まずはターゲットを知り尽くす事からスタート
=============================
では、どうすれば
自分のターゲットに宣伝が届く
媒体や集客手段を選ぶ事ができるのか?
そして、どうすれば
ターゲットが思わずあなたの商品を
買いたくなるような宣伝が作れるのか?
それは、もう何度も言っていますが、
まず媒体や手段を選んで宣伝を開始する前に
『あなたのターゲットの事を
自分の恋人のように知り尽くす』
という事からスタートする必要があります。
ネット集客で成功する場合、
あなたの商品・サービスを欲しがる人たちは
・ネット上で何を調べるのか?
 
・どんなWEBサイトを見ているのか?
 
・SNSでどんな事に「いいね!」をしているのか?
という行動パターンを知り尽くさなければいけません。
さらにそれだけではなく、
彼らは
『なぜ、あなたの商品・サービスを欲しがるのか?』
 
『裏に隠れている本音の部分の欲求は何なのか?』
という部分も誰よりも深いレベルで
理解してあげる必要があります。
これらが分かって初めて
■あなたのターゲットに宣伝が届く事を意識して媒体や集客手段を選ぶ
 
■そして、そこにあなたのターゲットが反応する宣伝を発信する
という事ができるようになるのです。
まさに、
『自分の恋人のようにターゲットを理解してあげる』
という事が必要になってくるのです。
なので、ネット集客を成功させたいのであれば
「あの媒体を使えばお客さんは来るかな」
 
「これさえやれば集客できるかな」
という結果を焦る気持ちを抑えて、
まずは、
『あなたの商品を欲しがるターゲットの事を
自分の恋人のように知り尽くす』
という事に徹してください。
この部分を正確に理解する事が出来ればできるほど
その後の集客の成功率はどんどん上がっていきます。
そして、長期的に
『お客さんに困らない状態』
を作る事ができます。
ちなみに今回お伝えした
『ターゲットの事を恋人のように知り尽くす』
という事はネット集客に限った事ではありません。
あなたがオフラインでの集客をする時も
ターゲットの事を知り尽くしていればいるほど、
集客の成功率は上がっていきます。
この事を忘れずに、
常にターゲットと向き合う事を
意識してください。
 
正岡真
 
たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ
 
 

Source: 小さなお店の経営者必見!1億稼ぐバカ売れ繁盛店の集客術