弱みによって何かを行なうことはできない

今から7、8年前に下記のどこの道に進むのかをけっこう真剣に考えました。

コンサルタント → 絶対に勝てない
作家 → 絶対に勝てない
メルマガ作家 → 絶対に勝てない
マーケッター → 絶対に勝てない
コーチングコーチ → 絶対に勝てない
NLPインストラクター → 絶対に勝てない
講演家 →→→ 勝てるかもしれない!

それから講演家として、下記のどの分野に入るか考えました。

マネジメント → 絶対に勝てない
会計 → 絶対に勝てない
営業 → 絶対に勝てない
メンタル → 
絶対に勝てない
接遇 → 絶対に勝てない
経営戦略 → 絶対に勝てない
インターネット → 絶対に勝てない
広告宣伝・販促 →→→ 勝てるかもしれない!

どの地域に入るかも考えました。
どのキャラで入るかも考えました。
どの営業ルートを取るかも考えました。

・・・こういったことをあれこれと考えて、
どこで、誰を対象に、どんな商品で、どうやって営業すれば
自分の手持ちの駒で勝てるかを考えました。

「何事かを成し遂げられるのは強みによってである。
弱みによって何かを行なうことはできない。」

(ピーター・ドラッガー)

商売で人を惹き付けるのは強みです。
中小個人企業では弱みを改善してもそれは並か、
せいぜい上レベルにしかなりません。

中小個人企業の取るべき戦略は
今ある己の強みを生かして、勝てる市場に参入すること。

こんなことを考えられたのは弱者の経営戦略や
ブランディングについて学んだことが
非常に大きく影響しています。

 ▼酒井式弱者の経営戦略論
「商売がうまくいかない?そんなの当たり前だろ」
 http://www.middleage.jp/lan/ 

 ▼酒井式ブランディング戦略
「あなた自身をブランディングしなければ、どんどん安く叩かれます」
 http://www.middleage.jp/brand/ 

そのおかげで今は全国から講演依頼のオファーを頂き
明日から来月末まで滋賀県、埼玉県、京都府、東京都、
愛知県、茨城県、宮城県と講演で回ります。
今日の段階で来年の6月まで依頼を頂いています。

「何事かを成し遂げられるのは強みによってである。
弱みによって何かを行なうことはできない。」
(ピーター・ドラッガー)

あなたも次の質問に答えて欲しい・・・

あなたの強みは何?
その強みで勝てるポジションはどこ?
そこで生きる覚悟を決めたか?

何事かを


Source: 商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫