たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ
 
 
正岡です、
今日は昨日の続きです。
昨日の記事では、
・多くの人はビジネスの勉強をするうえで
使えない机上の空論のような知識を得るために
多くの時間を費やしている
・だから一生懸命勉強しても売上が上がらない
という事をお伝えしたうえで、
勉強するなら、
『成果が実証されている再現性のあるものだけに絞る』
という事をお勧めします、
という話をしました。
そうする事であなたは、
『勉強時間がかなり短縮されるのに
スムーズに成果が出る』
という結果を得られるようになるのです。
しかし、この事について
読者の1人の方から質問を受けました。
今日はそれをシェアしようと思います。
———-以下、いただいた質問———-
正岡さん、いつもメールありがとうございます。
昨日のメールを読んで、
まさに自分の事を言われているようで
ハッとしました。
私も独立をしてから、少しでも入れられる知識は
入れたほうが良いという思いで、たくさんの本を読んだり
できるだけ多くの情報を集めようとしていましたが、
それでもなかなか売上に反映される事はありませんでした。
ですので、正岡さんの言われる通り、
『成果が実証されている再現性のあるもの』
に焦点を絞って勉強していきたいと思います。
そこで質問があるのですが、
『成果が実証されている再現性のあるもの』は
どのようにして見分ければいいのでしょうか?
どうしても自分では判別がつかずに
その見分け方を教えていただければと思います。
———-以上、いただいた質問———-
どうすれば使える知識を見分ける事ができるのか・・・?
きっと、このように思われた方は
たくさんいるのではないかと思います。
いくら、
『成果が実証されている再現性のあるものだけに絞る』
という考えを持っていても、
その見分け方が分からなければ
どうしてもいいか分からないと思います。
しかし、実はこれはとてもシンプルなコツがあります。
それは、
『実際に集客で上手くいっている人を見つける』
という事です。
よく多くの人は本屋で集客の本を探したり、
ネットで検索してビジネスの情報をパパっと調べたり、
なんとなく気になったセミナーに行ったり・・・
というふうにビジネスの勉強をしていますが、
実はこれだと意味がありません。
このような方法で知識を入れようとしても
昨日言ったように使えない知識を
入れてしまう事が多いのです。
では、どうすればいいのか?
それは、自分で知識を調べて
学ぼうとするのではなく、
『今現在集客で上手くいっている人を探す』
のです。
そして、その人に集客やビジネスのスキルを
教えてもらうのです。
彼らは実際に自分のビジネスで
集客が上手くいっています。
という事は机上の空論ではなく、
きちんと成果を出せる正しいやり方を
知っているのです。
なので、あなたはそういう人を見つけて、
その人に教えてもらえばいいだけなのです。
いかがでしょうか?
集客の知識をいくら探しても、
使える知識に巡り合える確率は低いですが、
『集客で上手くいっている人を探す』
というふうに考えをシフトする事で
ほぼ確実に使える知識に巡り合えるのです。
もし、あなたが、
今回質問をくれた方と同じように
「どうすれば机上の空論ではなく、
再現性のある成果が出る方法を学べるんだ?」
と思っていたのなら、
ぜひこの方法をやってみてください。
正岡真
 
 
たまに応援クリックして頂けると嬉しいです!

マーケティング・経営 ブログランキングへ

Source: 小さなお店の経営者必見!1億稼ぐバカ売れ繁盛店の集客術