今回は、いつもやっているライブ関係の話題ではないのですが、他人との初めて会う時に私が気を付けていることを紹介します。

先ずは、FaceBookメッセンジャーで話をしてみたい方に、メッセージを送る際には下記の事を心がけています。

①FaceBookの投稿みたいに崩したメッセージをせず、丁寧な言い回しでメッセージを送る。

②スタンプを全く使わない。

③LINE IDをいきなり聞かない。

④画像は、全く添付しない。

以上4点に気を付けてファーストコンタクトを取っています。

実際に会った時には、下記のことを心がけています。

①会話をする際には、相手の目を見て話す。

②他人が話をしている時には真剣に向き合い話を聞く。

③他人が話している内容を初めから否定しない。

④話をし始めたら馴れ馴れしくせず、対等な立場であるという事を認識する。

⑤職業は聞かない。

以上5か条を心に留め会話をし始める。

話をしている内に、他人との意見の相違が生まれるがそこは、他人とわきまえて受け入れ受け入れた内容を自らが学んだ知識や技能を通じ、会話を盛り上げる方向に持っていく為に下記の事を常に意識し、日々学習しています。

①ファッション

②コスメ

③アクセサリー

④政治

⑤経済

⑥法律

⑦化学

⑧心理学や脳科学

⑨スポーツ全般

数えたらきりがないので、これで終わりますがライブ以外の話すポイントを抑え、引き出しを増やすことで真の会話が成立するものだと考えるものです。

やはり、人間一人では生きていけないので、動物で人間にしか与えられていない言葉や文章にする能力を高めることがこれからの人生にとって、大切な事だと私自身考えております。

長くなりましたが、健康な内に会いたい人に会って話す行為や行動が必要だと2015年より考え始め、現在に至っております。

強要・強制するつもりはありませんが皆さんも是非、元気な内に会いたい人を見つけ会いに行く行為と行動を起こしてみませんか?

いずれ、人間いつかは亡くなるので思ったその瞬間がその行動に移す機会かと思いました。