講演先で初めて訪れた地の駅に降り立つ。
すぐにスマホの地図アプリを起動する。

「え~っと、行き先の会場がここで・・・今はどこにいるんだ?あっ、ここか。ふむふむ、この大通りを直進して右側に会場があるんだね。駅から右折してからわき道を進んでも行けるな。」

スマホの画面に目的地、現在地、そして複数の経路が示される。
そして、現在地から歩を進め、選んだ経路を進み、目的地に到着する。

これって目標実現のために押さえておくべきポイントと同じでですネ。

(1)目標を決める。
(2)現状を把握する。
(3)達成方法の選択肢を考えて、それを実行する。

どれが欠けても目標実現は難しい。

自分はどこに行きたいのか?
今の現状はどうなのか?
達成手段、方法をどう手に入れて、実行するか?
目的地まで到達するために最初に決めるのは(1)。

順序は経営戦略を考えて実行する手順と同じですネ。


Source: 商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫