7395本。
これは2005年12月19日からの累計です。
・・・何の累計??
これは私が今までに販売してきた経営戦略、マーケティング、販促に関するテーマのEbook、DVD、セミナー動画の累計販売個数です。
対面販売したものは1個もありません。
全て【文章で販売】したものです。
そう、メルマガやブログやフェイスブックで配信、投稿した文章です。
私は自分の書いた文章を読んで
「お~!面白いなあ・・・。」
と思います。
でも、知人や友人が書いたSNSの記事を読んで
「お~!この人の文章は面白いなあ・・・。」
と思う人は数名だけです。
だから、正直に言うと普通にあなたがメルマガやブログやフェイスブックで文章を書いても売れないと思います。
ほとんどの人が書く文章は自分のことしか書いていません。
だから売れない。
言葉を変え、表現を変えて、読み手に
「そうだよなあ。俺もそんなことあるなあ。やっぱりそれをやらないといけないよね。」
と思ってもらい、その場でURLをクリックしてもらい商品やサービスの説明サイトに誘導して、そのうえで予約や申し込みをしてもらう必要があります。
ネットでモノを販売するということはそれは全部【文章】で行うわけです。
それを続けてきた累計が
7395本。
その書き方の基本を解説したセミナー動画が下記。

 ↓ ↓ ↓

==============================================

▼2週間で給料の2か月分を文章で稼ぎました。
その方法をお教えします。
http://www.middleage.jp/10catch/ 

==============================================
文章が書けない人はネットでモノを販売するということは難しい、です。
おそらく我流でも難しい、です。
もし、あなたがメルマガやブログやフェイスブックでモノやサービス、あるいはあなた自身を【売ろう】とした場合、【文章を書く】ということは避けて通ることができません。

しかも、ただ【文章を書く】だけでは売れない。
【売れる文章を書く】ことがとても大切になります。
ただ、残念ながら
【売れる文章を書く】ことは・・・簡単ではない、です。
でも、一度、身に付けるとそれは一生自分の力で稼ぐための強力な武器になります。
たとえば下記のような簡単なライティング技術を使うだけでも反応は大きく変わってくることは、あなたにもすぐに分かると思います。
 『特製ナポリタン 800円』


 『特製ナポリタン <10皿限定> 800円』
もちろん、嘘はダメですが、こういう書き方の技術が【売れる文章を書く】ということです。
少しの興味とやる気があればあなたにも売れる文章は書けます。

ネットで商品を


Source: 商売繁盛心理学・ビジネス心理学講師 酒井とし夫